Can Your Kisses Fly

日々思ったことの日記です

20181022

今日は面接だった。

ちょっと書きたいことが色々ありすぎて、

本当はTwitterに書きたかったんだけど

ここにまとめて書きます。

————————

面接はハローワークの人が

同席してくれたんだけど、

その人がめちゃくちゃレコードフリークで。

結婚する時に実家にほとんどレコードを

置いてきちゃったんだけど未だに

3000枚くらい持ってますよ〜と言ってて

びっくり。

面接の対策のために早めに集合して

カフェに入ったのに、ずっと

レコードの話をしていた。

ちょうどブリットポップの時期に高校生で

めちゃくちゃその周辺には思い入れがある、

個人的にオアシスとブラーならオアシス派、

モーニンググローリーより1stがすき、

個人的にはメンズウェアとかパルプみたいな

ちょっとB級っぽい感じのバンドが好きで、

ノーザンアップロアーを推していたんだけど

あまりパッとしなかったね…などなど。

結局面接の時間ギリギリまで喋ってしまった。

—————————

で、面接に行ったんだけど、

そこの社長は社長で

大阪十三のライブバーファンダンゴ

オープニングスタッフの人で。

デビュー前のウルフルズとL'Arc〜en〜Cielは

結構自分が率先してブッキング誘ってたんよ〜

と言っていた。

僕はウルフルズのギターの

ウルフルケイスケさんが加入前にやっていた

D'fというネオサイケバンドが好きなんだけど

その話を振ってみたら「確かジザメリ

初来日の時にOAだったんだよね。

俺みた記憶あるもん、あの時にジザメリって

バンド知ったんだわ」と。

すげー、なんで面接でジザメリの話

してるんだろう…っていう…。

あとは社長さんがOi Punk好きで、

その話も少し。人生で初めてOi Punkの話を

したのが会社の面接とは夢にも思わなかった…

最終的に音楽の話と面接自体が7:3ぐらい。

音楽の話しにきたのか…?

めちゃくちゃ濃厚な1日だった。

こんな日、人生にそうないよ。

肝心の採用についての合否は後日とのこと。

採用だといいな〜〜

—————————

あとは無事に傷病手当金が支給されました。

しばらくは物を売らないで生活できそう。

よかった。本当によかった…。

20181021

レモコーのリハスタでした。

もはや実家のような安心感。

他の参加してるバンドも好きだし大事だけど、

やっぱりレモコーは特別って感じがする。

いい意味で垣根がなくて、変に気を張ったり

する必要がないというか。

スタジオの中でギクシャクしたりもないし、

すごくリラックスして叩けるというか。

そうやって思える仲は貴重ですね。

この先も末永くやっていきたい。

帰りはミントさんと軽く打ち上げ?をして

色々お話をしました。

f:id:suibots01:20181022033927j:plain

ポストブラックをちゃんと聴こう。

あとナルキッソスをプレイします…

————————

明日は午前中に交通量調査の単発バイトに

応募して、16時半から両国で面談。

どうなるかなー。わくわくだね。

20181020

今朝ハローワークから連絡があった。

いくつか送ったうちの一つの書類選考が

どうやら通ったらしい。

月曜日に両国で面接。

久しぶりにスーツを着ます。

無職脱出できるといいなぁ。

—————————

今日の報告はそれくらい。

書くことがないのでのり弁の話をします。

のり弁好きなので。

今はお弁当の1スタイルとして

定着しているけど、元々のり弁は

80年代に大阪に開店した、日本初の

持ち帰り弁当のお店で考案された。

当時の主な客は暴走族とそれを取り締まる

警官だったらしい。

のり弁といえば、

魚なフライとちくわの磯辺揚げ、

海苔とご飯の間にかつお節…というのが

一般的なスタイルだけど、

これにはいくつか説がある。

注文が入ったらすぐにフライとちくわを揚げ、

かつその間に海苔ご飯の準備を行える…

という、手間を考慮した結果このスタイルに

なったとする説、店長が愛猫家だったため

飼い猫の好物だったちくわ、かつお節、

白身魚を使用した…とする説など。

他にも色々。

面白いね。

のり弁食べたくなってきた。

20181019

今日はCDを売ってきた。

いよいよ大事にしていたコレクションの

切り崩しにかかっている。

CDの多くはだいたい20〜22の頃に

ユニオンやレコファンに通い詰めて買った物。

1枚1枚に思い出があって、不思議と買った時や

見つけた時のことを覚えている。

そして、そのCDたちはみんな

買ってからずっと大切にしまってきた。

でも聴かれることなく棚の奥に眠り続ける事と

誰か必要な人の手に渡ること、どちらが

そのCDたちにとって幸せだろう?

と思った時に、それは絶対に後者だと思う。

お金に困っていることはもちろん事実だけど、

そういう思いが、僕がコレクションを手離す

決断の決定打になった。

どうか必要としてくれる人の元へ

届きますように。

CDはやっぱり聴かれてこそだもんね。

—————————

ぼくは無宗教なんだけど、アニミズム

信仰している。

いや、信仰している…というと大袈裟かも。

でも大事にしている物にはちゃんと

心が宿るんじゃないかな、という思いがある。

だから昨晩1人でCDを整理しながら

1枚1枚、もう一度聴いてあげられなくて

ごめんね…という気持ちになった。

——————

大事にし続けてきたものを、いつまでも

変わらず大事にし続けることは、

簡単なようですごくすごく難しいね。

20181018

今日はカフェの面接がありました。

多分ダメっぽかったけど。

やっぱり正社員だと難しいのかなー。

銀座はすごい人だった。秋葉原や渋谷も

そうだけど、最近どこも外国人がたくさん

歩いていてビックリする。国際化社会だね。

————————————

帰りにハロワに行って、

イタリアンの店の求人と、うなぎ屋の求人に

応募してきました。

イタリアンは六本木にあるお洒落なお店で、

調理系の資格補助?があるらしい。

高3のとき、調理の専門と私立大学で

すごく迷って大学を選んだ。

結局大学は合わずに中退してしまって、

手元には何も残らなかった。

在学中に資格も取らなかったからね。

もしイタリアンのお店に入社できたら、

今度こそ勉強して資格取りたいな。

———————

うなぎ屋さんは築地のお店みたいです。

勤務時間が8時〜14時で、週休2日

社保ボーナス有給有りで手取りがだいたい

25くらいらしい。

単価が高いと短時間労働でも

賃金が高いみたい。

うなぎ の ちから ってすげー!

—————————

明日はめちゃくちゃ寒いらしいです。

みんな風邪ひかないようにね。

20181017

今日はお昼に人と会う約束があったので、

珍しく早起きをした。9時ぐらいだけど。

ヘンな人だが話は面白いからよしとしましょう。

でも飲食店で下ネタはやめようね。

もう大人なのだから…

———————————

そのあと町田まで行ってCDを売る。

最近ユニオン行ってもずっとハードコアの棚

ばかり見てるんだけど、今日見てたら

バファリンズの2枚目?が売ってて

めちゃくちゃ欲しかった。

しかも多分初回盤でステッカーつき。

次みつけたら今度は買いたいな。

お金がないってつらいね。

——————————

で、明日急遽面接になったので

地元に帰ってきて20時から美容院。

前髪はそのままで、襟足をめちゃくちゃ

短くしたので昔のピープル波多野みたいになった。

次会うときお楽しみに。

—————————

海猫沢めろん先生の全滅脳フューチャー‼︎!が

めちゃくちゃ面白い。

拗らせ系青春私小説みたいな作品。

読みながら、人生はやっぱり

何事も経験なのかもなぁ、と思った。

全滅脳フューチャー! ! ! (幻冬舎文庫)

20181016

今日は市ヶ谷でレコーディング。

Twitterで友だちの鼻炎さんに以前から

声をかけていただいていて、ぜひよろしく

お願いします、という感じだったんだけど、

いざレコーディングルームに入ったら

自分の身の丈に合わないレベルの設備で

ド緊張してしまった…。

鼻炎さん、本当にありがとうございました…

—————————

とりあえずギターと歌だけど、かなり満足の

いく感じになっていて完成が楽しみ。

曲自体は19歳ぐらいの時に作った曲。

すごく思い入れがある曲だったので、

こうしてちゃんと録音できて嬉しい。

早くみんなに聞かせたいです。

——————————

明日はまたCDを売りにいく。

欲しい本がいっぱいあるからね。

20181015

家の前の自販機に「あったか〜い」の商品が

入ってて、本格的に一年の終わりが

近づいてきたように感じました。

早いね。

————————————

f:id:suibots01:20181016002510j:plain

今日手に入れた「鉄男」のサントラが

めちゃくちゃよかった。

メタルパーカッショニストの石川忠が劇伴を

手がけただけあって、全編ひたすらに

無骨で無機質で荒々しい、

インダストリアルミュージックでした。

NIN好きとかはめちゃくちゃハマりそう。

ずっと探してたから、手に入ってよかった。

———————————

「バジーノイズ」という漫画を買いました。

宅録青年とバンド好きな女性の漫画。

こういう「SNSが席巻する現代」を舞台にした

漫画が最近増えてきてますね。

バジーノイズ (1) (ビッグコミックス)